派遣切りについて

派遣切りについて

ここ数年の不景気のせいなのか、こちらもよく聞く「派遣切り」
これは勤務先から契約の解除をされてしまうこと。
要するに正社員のリストラと同じようなことですね。

派遣社員の方は契約期間が決まっていたり、契約条件が定まっていたりするので、派遣切りは特に違法とは言えないそうです。
しかし、契約解除においては派遣会社が状況を把握しておくこと・契約不更新の場合は次の派遣先を探して雇用維持に勤めることなどが、通達されています。

こうは通達されていますが、やはり日本は不景気だからか派遣切りを体験した派遣社員はたくさんいます。
「派遣から切っていくんだ…」と弱者から切り捨てていくイメージが強いかもしれませんね。
しかし正社員でもリストラが増えているのは変わらないので、派遣だけが大変というわけではありません。
そこだけ理解しておいてほしいですね。

では実際派遣社員で働いていて派遣切りにあったらどうすればいいのか?
まずは失業保険の申請です。
失業保険とは、一定期間なら給与の何%かを受け取れる制度です。
しかし派遣社員がみんな失業保険を申請できるかというと、そうではありません。
例えば就業期間や保険加入の期間です。
ココが一番重要と言えるでしょう!
離職票をもらうと思うので、そこをまずはチェックしてください。
わからない方はまずはハローワークに離職票を持っていって相談してみるのがいいでしょう。

派遣切りに合ったときに困らないように、いろいろ調べておくのが安心です。
「自分は大丈夫!」と思っていても今の世の中はわかりませんから…
知識の一つとして覚えておいて損はないと思いますよ。
 

    お奨めWEBインフォメーション

  • 違った自分の一面を垣間見れるアルバイトを京都周辺で探すなら、素敵なドレスがレンタル出来て、プロのスタイリストに化粧やヘアメイクをしてもらえる煌びやかな職場で、短時間で高収入が期待でき、職場が気に入れば友達を紹介して紹介料ももらえるのでオススメです。

Copyright(C) 意外に知らない?!派遣について All Rights Reserved.